忍者ブログ
about this image...
HUNTER's "B"LOG
[132]  [131]  [130]  [129]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これまでのあらすじ。
中学生たちの春休みの狩り大会に混じって大見得を切るべく黒子・真一式を揃えたひめであります。

んが。
いざ蓋を開けました所、中学生のみんなはドラゴンだ何だと最強スペックの武器・防具てんこ盛りの有様でした様で、そもそもミエをはる余地もなかったのだそうな(笑)。

しかしなー、中心はリアル女子中の「もーちゃん」だったわけですが、何その周辺のスーパー中学生ハンターたちは?ていうか集まったのは男の子?それなんていう逆ハーレム状態?ていうかていうかひめ超オジャマ虫じゃん?

あ、さて。
その彼らもですがね、見上げたことに普段はあまりPT戦とかはしてないのだというのですよ。それぞれひとりで頑張って、一定の成果が出ると友達に見せるべくPT戦をやる様な状態なんだそうな。なんかもうイッパシです。リア厨がどうとかのんきにしてられませんな(笑)。

…あ!じゃねえ!
君たち!いきなり2chの本スレとかに当たり前のように書き込んでんじゃねー(大爆笑)。コエーな中学生はっ!

…それはともかく。
この狩り大会でどうにも火がついちゃったみたいで、もーちゃん周辺はエラいことになっております。春休み中週末ごとに狩り大会になってた様ですな。加えて、最初にはじめた連中だけでなく、新規にはじめる友達連中が発生しはじめ、遂には女の子友達まではじめちゃう始末。P2Gはここに来てまた販売数の上がってるお化けタイトルになりつつありますが、実例がここに(笑)。

しかーも!それがまた………新しくはじめた女の子ハンターがはまりにはまって、学校始まった今も、登校前にもーちゃんの家に寄って狩りをしていくってんですよ?

大事なことなので二回言います。
登校前に「ひと狩り行こうぜ」状態なのであります。
RJC(リアル女子中)が!


なんじゃそれは。朝練じゃねえか。これがホントのモンハン部か?

いやはや。話の上がった当初はまた悪魔ネコだのなんだのが飛び交う状況になるのかと思ったりもしましたが、あにはからんや。中学生ハンター達は大変まじめに一生懸命狩りをしているようであります。

間違いなく、これまでとは比較にならないモンハンの基盤が、彼らによって作り出されてくるでしょう。

それはもう、始まっているのです。
PR
この記事にコメントする
お名前...
タイトル...
メール...
URL...
コメント...
パスワード...   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-------------
secret
  • 裾野の広がり・・・
Nasca URL 2009/04/08(Wed)16:16:01 編集
どんなジャンルの趣味でも言える事なのだと思いますが・・・
一つの確固たる地位を築く娯楽と言う物は、それ自体のユニークさだけに留まらず・・・
その娯楽を構成するプレイヤーに依存する部分が大きいと思います!
今でこそ立派な職業としての存在となった野球やサッカーなども、その昔は単なる少年たちの娯楽であり、趣味としてすら地位を得ていませんでした!
それが、今日のプレイヤー人口増加による裾野の広がりが、技量の向上・ビジネスとしての市場の確立を生み職業として定着しました!
そう言う意味で・・・私は「小・中」位の年代層の方々が、MHの世界を堪能している事は嬉しい事だと感じています ^^
世のオンラインゲームでは、若年層の流入を嫌忌する風潮がありますが・・・
その裾野を構成しているのは新規ユーザーであり若年層ですので「自分だけ良ければ・・・」みたいな考え方が恥ずかしい事であると自覚を持って、年長者が遊びの場所を守っていくべきなのでしょう!
MHではないかもしれませんが・・・
何年か先、ゲームにプロと言う階層が現れた時・・・
それを生み出した一つのタイトルとしてMHが語られれば・・・
とても嬉しい事ではないかと思います ^^

っと!言いますか・・・課外クラブでMH部っちゃえぃ!(爆) > RCの皆さん
  • Re:裾野の広がり・・・
HUNTER's LOG 2009/04/08 18:47
Nascaさんこんにちはー。

わはははは!あたしはこの春休み期間に入る前にひとつの予言を彼らにしたのです。

「このメンツがクラス替えで集まっちゃったりすんじゃね?」

で、集っちゃいました(大爆笑)。

もうマジでモンハン部ですよ。今学校は半日じゃないですか。みんな毎日もーちゃん家に集って狩りしてるという…(笑)。

子供たちへのアプローチに関してはまったくです。ていうかあたしは「あるタイトルの裾野」というよりもっと大風呂敷な役割がゲームとプレイヤにはあると思っています。ゲームには従来メディアを駆逐した以上果たすべき責任がある(笑)。

あたしは、あたしが子供の頃に「ホビットの冒険」や「はてしない物語」や以前ちょっと紹介したランサムシリーズによって得たものをこれからの子供たちはゲームから得ていく、最終的にはそれが可能でないとイカンと思っているのです。うちが相当世界観寄りの方法をとっているのも根底にはそれがあります。モンハンの少なくとも「一辺」はそこまでいかないといけない。いける可能性がある。

プロフェッショナルの登場というのは全体的な流れ次第な所がありますから、個人がどうこうコントロールすることはできませんが、今までどんなものだってアマチュアの中から立ち上がってきたんです。金にならなかろーがやらずにおれない阿呆が大概先鞭をつける(笑)。

トールキンがなぜ「ホビットの冒険」を書いたのか。エンデがなぜ「はてしない物語」を書いたのか。ランサムがなぜランサムシリーズを書いたのか。

そこに思い至った人は、もう何の気兼ねもなくモンハンを舞台にそれをやってしまえば良いのです。未来のハンターたちへ残したいモンスターハンターとはどんなモンスターハンターか。それは「これからやる」ことではなく「今やる」ことなのだと思います。

「もう始まっている」と書いたのはそういうことでした。
  • ひとこと
たーだーいーまー調整中。
  • comments:
[12/28 和田秋希]
[04/08 Nasca]
[03/22 シュガシュガ]
[01/15 サキムラ]
[01/12 詩人]
[01/04 アンダー]
[01/02 サキムラ]
[11/22 アンダー]
  • calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 中の人
HN:
HUNTER's LOG
性別:
男性
自己紹介:
ハンドルネームというのにいまだに不慣れなのでHUNTER's LOGのまんまです。屋号みたいなものだと思ってください。コメントなどの際は「ログさん」とかでどうぞ。
Copyright © HUNTER's "B"LOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]