忍者ブログ
about this image...
HUNTER's "B"LOG
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [61]  [62]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「なんかmichi君の回避距離のランスはスゲーよね」
「あー、あれは3連とかするとえらい行きますね」
「ドムかよ、みたいな」

そこでひめ様は言いました。

「じぇ、じぇっとりーすとりーむあたっく?」
「………」
「………」
「………」

ジェット・リーか?あ?ジェット・リーが3人横っとびでホアチャホアチャホアチャってか?そいつはコエーだろっ!」


そんなこんなの相も変わらないおばかな会社ハンターたちですが、ひめvsマ)王は結局中間報告状態なのであとで。今日はここまで触れてなかったモンスターなんかを。


ショウグン亜種

ショウグンが赤いです。終わり。
むー、いやいや、待て待て…といっても実際そうなんですから仕方ない感じもしますが。独自モーションというとヤドからの水ブレスですが、どうなんでしょう、よほど油断してない限り戦局に影響は無いですかと。もしあれ食らっちゃってイヤー!という方がいましたら、距離を疑ってみるのが良いかもです。あれは少々扇に薙いで来てますので(直線もあるのか?)、遠いほど当たる範囲は広くなります。特にヘビィの場合はショウグンへ近づくつもりでかわしていくのが良いですな。

ビッケ的には立ち回りは遠近ともに原種と変わらないです。ただ、ステルスヤド破壊は出来なくなってるんでしょうか。原種・亜種ともに数撃で必ず反撃してきますな。ていうか亜種のあの黒グラのヤドはかってーですな。あれの破壊を狙える武器は限られてきそうです。片手剣なんかはもうはじめからヤド破壊はなしの方向で良いかもですね。

そんなわけでタフネスさを除くとあまり差のない青赤ショウグンです。片手の場合側面から脚に切り込んで側転で後ろへ、切り上げから数手入れて(場合によっては切り上げ後直に)前転でこちらを向いてくるショウグンの後ろへ、という基本の立ち回りで問題ないです。

問題なのは旋回鎌。どうもこれに安全地帯が設定されているようで、鎌の付け根あたりで前転するとあたらねい?無敵回避があったというより、姿勢が低けりゃ当たらないという感じでしょうか。棒立ちはしたことないので、姿勢が低いか否かは関係ないかもですが。

逆にダイミョウ・ショウグンで従来おなじみだった「股くぐり」ですが、今回少々これが難しくなってる気がします。脚にブロックされる率が高い気がするのとともに、鎌(鋏)の当たり判定がかなり脚側(後ろ)まで来てるものがある気がします。

また、怯み値の上昇とともに、ハンマー使えばひっくり返りまくり、というほどではなくなったですね。スーパーノヴァとかでもそうそう潰れません。といっても他武器よりハンマーがやりやすいのは変わらないですが。

ヤマツカミ

ずいぶん前にひめに引きずられて行った挙句にめでたく3オチ終了ばんざーいな感じだったヤマツカミですが、武器もできてきたし、そろそろちゃんとやりましょう、みたいな。最終的には相当やりこむつもりの相手ですしね。

まずはヘビィで。まーわかんないうちは死ぬは死ぬはなんですが、5死目くらいで大体全部の予備モーションと攻撃の連絡が見えた模様。そのあたりからほぼノーダメに。

ただ、今回ヘビィにメテオフォールを持ってきちゃってるんですが、やはり散弾が撃てたほうが良いかも。大雷光虫が爆散するので避けてりゃいなくなんべ、と思ってたのですが、散弾でとっとと掃除しちゃった方が良いかもです。

さて、立ちまわりという程のあれでもないんですが(中の人dosとかやってないので今作でまったくの初ツカミン)、ヘビィですと現状基本は前ヒレの外側を維持しつつ目を撃つ(貫通→通常)、というもの。んが、おそらくヘビィは最終的にビターンと来たときの触角と前ヒレとの間に如何に立てるか、が問題になってくると思います。今のところ成功率5割(笑)。防具がクックZなんで、怒り時には一撃瀕死ですね。

注意点は今回は吸い込みと旋回を挙げておきましょうか。

吸い込みはSasamingさんが早くに報告をされてました。
これは事前のビターンの種類によって決まってきまして、

・触角のみがテラスに乗る→吸い込み派生あり(確定ではない)
・前ヒレもテラスに乗る→吸い込み派生なし(確定)

という点を見分ければ良いようです。
吸い込みが来るケースは、行ける方向に3ブロック開いてるようなら移動して攻撃を続けるなり、調合するなり。空きが無いようなら飛び降りで。

旋回に関しては、シュガシュガさんのところにご報告が寄せられてまして、

・武器をしまってしゃがむ
・「落ち込む」アクションをする

のいずれかで当たらなくなります。肉焼きでもたぶんいけるでしょう(笑)。
どっちでも良いですが、ヘビィの場合武器しまいに時間がかかるので、「落ち込む」アクションとっちゃったほうが早いですね。
ひゅんひゅんヒレが飛んでくるので、そんなことしてる暇はねえ!とお思いかもですが、最初のほうは棒立ちでも当たらないので上の操作をする時間は十分あります。

狙いに関しては上にも書いた通り「目だー!目を狙えー!」ということで。貫通→通常の順で撃ってますが、通常L2だけ撃ってても良いですかも。貫通→通常で初回討伐成功時も「残り10分」は出なかったですね。

ところでなんかおざなりですが、これはヤマツカミにあるとされる「体内の弱点」が良くわかんなかったため。
討伐後に「体内めぐり(世にも気持ち悪い…笑)」をしてみた際には、口腔の後ろになんか壁状のブツがありましたな。これ撃ち抜いたら良いのかしら、とも思うんですが、今のところ詳細不明。近接武器では攻撃のしようがないので、やるならガンナーしかねーと思うんですが。シュガシュガさんもこの辺り狙いはうまくいかなかったみたいですが…さてはて。

その後近接で片手・双剣(氷牙・フローズンデス)でもやってみましたが、まあ、楽ちんですこと(笑)。小回りの効く近接だと予備動作と攻撃の関係を理解しちゃえばもうノーダメですね。前ヒレの乗るビターン時にその前ヒレを斬りまくる、というのを基本に、攻撃後のヤマツカミの斬れるとこ斬ってけばよい、という感じ。あ、攻撃してない浮いてるだけの状態だと攻撃が届かないみたいです。

また、ヤマツカミの落下に関してですが、吸い込み時の麻酔玉とか(あたしはやってないですが)を除くとどの武器種でも落下回数は2回でした。まだ何とか言えるほどやってないのですが、ヘビィと近接じゃ攻撃部位がまったく違うので、この落下は怯みに準拠しているというよりも削った体力によるのかも。1/3削るごとに1回落ちる、みたいな。

ところであれ、登場時に背中乗れるのかしら。誰かやってみてない?


ひめ vs マ)王

「しっぽがたんない」

ひめの発言はいつだってミステリアスかつスリリングです(笑)。「マ)王どうなった?」の問いになんで上の答えが返ってくるのか?中の人の灰色の脳細胞はフル回転で核心へ迫るのでした。

あー、そりゃあドドさんの尻尾ですかい。すなわちドドドGを作って挑もうと、こういうこってすな?(ピンポーン!)

「ひめはマ)王をたおすためにちゃんと武器つくったり、がんばってますっって、かいてね?」

いや、うーん。そりゃあまあそうなんですが…

なんであんたドドドGがつくれんのよさ、という点ぐあっ!

すなわち音爆投入でも時間切れを余儀なくされたひめの週末マ)王模様。そこでひめのとった行動はまさにひめでした(笑)。
強引に最終ウカムナンチャラを突破して…頂いて…限定解除してのドドドGなわけです。ひめ、宜しいでしょうか、如何なマ)王とはいえ村クエですぞ?この国には本末転倒というありがたくもかたじけない言葉が…

「うるさいうるさーい!かてればいいのーっ!だいたいウカムひめがんばったもん!ガンランスだとだいじょうぶなんだからっ!」

へいへいへいへい。

ということで靭尾を求めてドドさんへ。

「攻撃力重視と回復力重視(笑)とどっちが良い?」
「こーげき」

んだよ、ジブンのんびりムードじゃねーだろーな。
まあ、良いけど。ビッケは改良型機械鎚で行くかんね。片手剣みたいに瞬時の回復はないかんね。

とは言ったものの、ビッケがこれでスタートシビレ罠からスタンドッカンでひめが飛竜刀【椿】と来た日には5分で脚をひきずり出すドド様でした。
ぜんぜん尻尾切れてない気もしますが(笑)。
そんなこんなでさっくり捕獲×2で尻尾も出まして、ひめはドドドGが作れたみたいです。もっとも強い武器があったら勝てんのかって言ったら…。

ここまでは昨日(月曜日)までのことなんですが、今日のひめちゃん。

「…マリオみたいに無敵になればいいのに…
 ちゃっちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃっちゃっちゃらー…」

3死終了2死リタの雨あられの様相を呈しつつあるPSPの画面を呆然と眺めつつ、うつろな目でマリオ無敵モードの曲を歌うひめの姿は涙なくして語れない有様なのでありました(合掌)。

PR
この記事にコメントする
お名前...
タイトル...
メール...
URL...
コメント...
パスワード...   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-------------
secret
  • 無敵……
サキムラ URL 2008/05/13(Tue)21:34:47 編集
ブログにも書いちゃったんですが、腹が立った話を。
最強のオトモクンの話です。チートですね。
ちょっとログさんの意見を頂こうかと思いまして(意見というか論外な気がしますが)
詳しくはコチラへ。http://sakimuranomh.blog.shinobi.jp/Entry/15/

マオーですが、太刀使いの友人に聞いてみたところ、「ディアはくらわないよー」の余裕の返事。む、ランスでくらう俺はどうしろと。
詳しく聞かなかったんですが、足狙い&尻尾さっさと切るてきな感じじゃないですかね?
では、今日はこの辺で。
  • Re:無敵……
HUNTER's LOG 2008/05/13 23:05
サキムラさんこんにちはー。

チートといってもピンキリですんで十把一からげにどうこう言うのもなんですが。結局人間のやることというのは一人一人でケースバイケースなんですな。

まあ、論外と言ったらそれでよろしいのですが。

悪魔武器だか悪魔ネコだか知りませんが、本気でその改造で「俺ツエー」と思うような人が(いるのか知りませんが)いたら、ただ単に「まだお若いのに、ご愁傷様です」とお悔やみのひとつも述べたらよろしい。
が、多くの場合はチートは「冗談」か「愉快犯」に近いものなので、気にしちゃうとその辺少々厄介ではあります。こちらがムキになったらなっただけ相手は喜ぶだけですしね。

ま、そうは言っても結局チートというのは、それによってこちらに問題を含むデータが来ちゃった場合にのみ実害が発生するわけでして、そうでない限りは「好きにすれば?」くらいのものです。

そこがそう割り切れない理由というのは大体次の2点でして、

・ずるい
・自分が真剣にやってるのをコケにされてる気がする

のいずれかですね。
上のずるい、というのはおおむね年齢的な問題でしょう。年食ったらそもそも前提の違う条件を比べることそのものをしなくなるので何も気にならなくなります。「はあ…それで?」みたいな。

次の点に関しては「あらゆる事柄に関してそうしたことはある」と覚えておくのが良いでしょう。何をどう真剣にやってもそれを小馬鹿にする人というのはいるものです。…あー、この点真剣に考えようとしてもあたしの脳みそはまったく興味を示しませんな(笑)。あれですよ、そういうのがいたら古典アニメに絶妙な名台詞があるので、それを唱えるとよろしいでしょう。

「あんたばかぁ?」

ま、結局のところ自分がやってることは「それ」よりも面白い、という確信があったら何も気になりませんよ。
  • 硬いけど、黒グラ・・
グロック URL 2008/05/14(Wed)00:55:23 編集
ログさん、こんばんは~

最近はすっかり、ライトの速射属性弾にどっぷりハマっております。
調子に乗って、属性強化して、楽しんでおります。
ブロス系が相手だと、楽しいですね~^^

さて、殻が固いと話題に上げていた、ギザミ亜種ですが、こんな情報があります。

まだ、自分で検証したわけではないのですが、訓練所の教官様が、このような発言を・・・

「貴様に持たせた水冷弾は、ヤツのヤドへ当てれば痛烈なダメージを与える事ができる! 上手く使えよ」

この言葉から推測すると、黒グラの腹と同程度の肉質ではないかな~勝手に想像しています。
その為、近接武器でも、とても硬い印象があるのではないかと・・・

1人でクエに行くと、罠に掛かってる時以外、中々ヤドだけ狙うのが難しいので、まだ水冷弾だけで破壊できるのか検証できないのですが・・・

適当な水武器でやれって事かもしれませんが・・・

今度パーティ戦やる時に検証してみたいと思いますが、とりあえず、報告しておきます。
  • Re:硬いけど、黒グラ・・
HUNTER's LOG 2008/05/14 19:11
グロックさんこんにちはー。
うお、ブロガさんだったですか。あたしはA型長子ですね。ぬぅ、典型的な日本人像がオーバラップしそうな…(笑)。

水かー。赤青ショウグン戦のイメージでどうも両対応の雷属性をチョイスしがちでしたが、確かにあのヤド破壊ときたら水でしょうね。
武器的には近接ではハンマー、遠距離では…むう、水冷弾速射のライトかしらね。

ショウグン-ヘビィなんかは以前から「ソロだとしんどい、PTだとうそみたいに楽ちん」の法則がありますが、そういう意味ではオトモの出番ですかも。どうもやつは独自のヘイト引き受け能力があるみたいなので、攻撃しないオトモでもやたらショウグンはそっち行きますね。

加えて、麻痺→ヤド撃ち、睡眠→爆破を入れていったら、ライトが一番壊せる!何て事にもなりますかもですね。
  • 赤蟹
じえーん 2008/05/14(Wed)15:55:11 編集
自分はハンマーでもきつい感じでしたね。
足硬いの背中硬いのどこを狙えと・・・・・・
何でお前黒グラのそーいうとこまでパクるかな、なんて。

ブレスは背中に張り付いてれば当たりませんね。
近接なら当たりませんがガンナーだと結構当たりますな。


友人から聞きましたが、将軍亜種背中壊れるともう弱ってるようですね。
怯みにくくなってる感じもします。
いやーもう蟹嫌いw
  • Re:赤蟹
HUNTER's LOG 2008/05/14 19:11
じえーんさんこんにちはー。
あー、ハンマーも最強レベルでないとしんどいですな。確かに脚も硬くなってるみたいなので、通ってないのがわからないままタメ3ロードを驀進しているといたずらに時間がかかりますかと。ハンマーが青ゲージ維持を気にしなきゃいけない時代ですね(笑)。

破壊というのは大概「怯み×n」で成り立ってるので、硬いは怯まないはの2重苦ですね。ラオなんかもう!もう!みたいな。

でもあれですよ、ショウグンはムチャな攻撃してくるように見えますが、慣れてみれば結構パタン化してますんで、怒り時のリーチの見極めと潜行からの突き上げさえしのげるようになっちゃえば得意とは言わないまでも、そうそう「イヤー」って感じじゃあなくなりますかと。

怒りに関しては苦手なうちはシビレ罠をきっちりMAX使って、怒り時の直接対決の時間を減らして行くのが良いです。
潜行からの突き上げに関しては、何度か自動マーキングで連戦して、どういうパタンがあるのかを把握するのが重要ですね。
  • 人の為と書いて偽
詩人 2008/05/14(Wed)22:08:03 編集
>「うるさいうるさーい!かてればいいのーっ!だいたいウカムひめがんばったもん!ガンランスだとだいじょうぶなんだからっ!」




…今後の参考にさせていただきます。
  • Re:人の為と書いて偽
HUNTER's LOG 2008/05/15 12:04
詩人さんお疲れ様ですー。

天網恢恢。だと思った。

アカムガンスすらまともにやってなかったのに、そうそう出来るもんかい、みたいな。
ほらー、ひめー、次回よろしくってさー。

「ウカムなんかもうやんないもーん」
「…………」
  • ひとこと
たーだーいーまー調整中。
  • comments:
[12/28 和田秋希]
[04/08 Nasca]
[03/22 シュガシュガ]
[01/15 サキムラ]
[01/12 詩人]
[01/04 アンダー]
[01/02 サキムラ]
[11/22 アンダー]
  • calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 中の人
HN:
HUNTER's LOG
性別:
男性
自己紹介:
ハンドルネームというのにいまだに不慣れなのでHUNTER's LOGのまんまです。屋号みたいなものだと思ってください。コメントなどの際は「ログさん」とかでどうぞ。
Copyright © HUNTER's "B"LOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]