忍者ブログ
about this image...
HUNTER's "B"LOG
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんなこんなでろくに寝ないままネコートさんクエに突入のビッケです。ちょっとネタバレ度高しなので、以下ご注意で。

まあ、あれですな。ネコートさんクエはここまでに集会所上位を突破されてきたハンターさんなら(その上位武器・防具…と腕で)どうということもありませんかね。そういえばG☆1ヒプを弓でやってえらい大変な感じでしたが、こちらで片手剣でやってみましたところ、ほとんど一方的に攻撃していけちゃいました。おう、ヒプとはいえやはり鳥竜種である事にはかわらねーってことか、という感じでG☆1の方も片手剣でやってみまして、ずいぶん楽ちんにクリア。ふむ、これは良いですな。片手剣で動きを覚え、その後の武器に活かす。まさに王道。

と、寄り道をしつつネコートさんクエのほうは連続狩猟系をすっ飛ばしつつ、あれよあれよとナルガクルガ登場。そこにいたるまでの、あんにゃろの動きがうはーとか、こんにゃろがどひゃーとかは、またいずれ。

ま、ちょっとだけ様子見で、と思って手を出してみましたナルガだったのですが…ムービースタートでナルガのツラを見た瞬間あたしは思いましたね… 「ココデアッタガヒャクネンメ!」

様子見って何?うまいの?という感じで怒涛のマジ狩猟展開。
おもしれえ!こいつおもしれえぞ!
ティガなんかにも少し片鱗がありましたが、こいつは「回避」の概念を根底から覆していかないといけない動きをしやがります(あ、最初は双剣担いで行きました)。にゃるほどねー(あ、なんかCMみたい)。これはドドあたりから開発陣がやりたかったことの結晶ぽいですな。

すなわち「あたる範囲」「あたらない範囲」を距離で仕切るのでなく動的にあたらない範囲が変k…いや、今はここまでにしときましょう(笑)。

いずれ村クエですんでナルガの体力もそれなり。めでたく討伐いたしましたところネコートさんがなんかくれました(このあたり前日記事参照)。

勇気の証Gですやん!

なんですとー!「G」ってからにはGクラス報酬なんだと思い込んでましたら、こんなところでもらえんですかい!あうあう、とにわかに当初の目的(オトモピアス)を思い出しまして、クエストリストを見返します。連続狩猟(この系統すっ飛ばしできた)、こいつ怪しい(笑)。

ということで試しにモノデビルとガノのクエを。
報酬に出ました勇気の証G。キタコレ、というわけで連続狩猟の連続。おおう、毎回出るじゃあないですか。
大きく迂回した挙句の当たりくじ(これで当たりといえるのか?)ということでオトモピアスもゲット。これで大手を振ってオトモブリーダーを目指せますな。


おまけ

メインストリームはこんな感じだったウィークエンドでしたが、それ以外にもあっちゃこっちゃつつきまわって武器作ったりなんだり。ぜんぜんGクラスは進めてませんものの、なぜかG武器がぞろぞろと(笑)。

そのいちー
P1でダークの上にダークネスとかあったら良かったのにとか言ってた中の人ですが、めでたくダークネスが来ました。来てしまったからには即座に作らねば、ということでG級クイーンへ出撃。

き゛も゛ち゛わ゛る゛い゛~!

虫クエだからと舐めてかかってオトモ連れでいきましたがぐあー、つえー!うかつな上位防具じゃあ突進(?)からあんの世にも気色の悪い液体噴射コンボで軽く死ねそうです。剥ぎ取り装備とかでいかなくてよかった。

そのにー
MHFでその姿を見てからというもの出たらそっこー作る、と思っていた片手剣バング系作成。MHFだとライトバングだったのがヘヴィになりましてヘヴィバング-マスターバングというところ。これまたG☆1で作るのは大変でしたが、何とか完成。いやね、この片手剣って、片手剣士は皆さんお世話になってきた名刀アサシンカリンガの後継ですよね。なかなかに感慨深いものがありますです、ハイ。

そのさんー
ところで問題なのが防具。レザーライトXとかないのかしら。今までの感じで行ったらキー素材は鉱石なんですが、あれこれ入手した後も生産ラインに載りません。ていうかバトルとかハンターとかも載りませんな。ビッケにメルホアとか着せろってか?うーむ。

そのよんー
あ、S・アルバ改は半年くらい後に始まるでしょう(笑)。ほかにやりたいことみんなやってから(笑)。

といった感じで。

PR
この記事にコメントする
お名前...
タイトル...
メール...
URL...
コメント...
パスワード...   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-------------
secret
  • へぇ~
サキムラ 2008/04/01(Tue)13:49:26 編集
勇気の証にGがでるとは!思いませんでしたよ。
僕はネタバレだいじょーぶな人なので普通に観覧しているので知ってるんですが、オンスの強化がすごいことになってますな。
画像載ってたあるブログでみたんですが、白ゲージが異常でしたよ?あれで匠つけたら紫……ハンマーのくせにっ!(ぁ
まぁ、オンスをあまり使わなかった理由が青ゲージが長すぎるという理由な僕には合いそうに無いです(一応作ると思いますが)
ところで、グレートボーンアクスの強化ってありますかね?ハイパーボーンアクスみたいなかんじであればいいなぁ(攻撃力がバッシュと同じでバッシュより作りやすい)どこでも見かけないので聞いてみました。

ではまた。

追記(またかよ)
無印のE3動画見ましたが、確かにリュウノアギトとアルバレストしかなかったですね。
まぁ、たくさんハンターとモンスターがいて武器二つかよッってリアルにツッコミ入れてましたが(汗
  • Re:へぇ~
HUNTER's LOG 2008/04/02 12:09
サキムラさんこんにちはー。
まあねえ!たしかにP1でもG防具は上位防具だったしGとついたらGクラスというのはあたしのアホな思い込みだったと言われりゃそれまでなんですぐあっ!でもG始まってGとついたらGクラスと思うじゃん(笑)。

グレートボーンアクスは、あー、あのままのノリの強化じゃありませんでカニハンマーになりますな(ギザミ)。Gクラス強化じゃなくて、上位素材での強化からだったかしら。グレートボーンアクスそのものに愛着がおありでしたら、それはそのままで別系統で作ったほうが良いかしら。

いやねえ、Gクラスはちょっとはじめのうちは好みがどうこう言ってられる余裕もなさげな勢いですんで、ジャガーノートは大変助かりますよ(笑)。もっともあたしは形状的に大好きなんでそもそも無問題なんですが(できれば最終強化名をブラックスミスにしていただきたかった)。
  • ひとこと
たーだーいーまー調整中。
  • comments:
[12/28 和田秋希]
[04/08 Nasca]
[03/22 シュガシュガ]
[01/15 サキムラ]
[01/12 詩人]
[01/04 アンダー]
[01/02 サキムラ]
[11/22 アンダー]
  • calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 中の人
HN:
HUNTER's LOG
性別:
男性
自己紹介:
ハンドルネームというのにいまだに不慣れなのでHUNTER's LOGのまんまです。屋号みたいなものだと思ってください。コメントなどの際は「ログさん」とかでどうぞ。
Copyright © HUNTER's "B"LOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]