忍者ブログ
about this image...
HUNTER's "B"LOG
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日20日は一日お出かけでしたりで特にこともなし。
本日21日は飛び石連休真っ只中でございますが、ひめちゃんはお休みです。たまげたね、
4連休なんて都市伝説かと思ってましたよ。
(うそうそ、ちゃんとした用事があってのお休みです…笑)

さて、ひめが居ぬ間の何とやらでmichi君必死です。
蒼レウスにいくのです、ブループロミネンスがほしいのです、蒼レウスにいくのです、ブループロミネンスがほしいのでs…と繰り返される呪詛に負けてビッケも蒼レウス連戦。

結果
michi君4戦0尻尾(どんだけー)。

大体、捕獲汁!と言ってるのに面倒がってやらんのですもん。面倒を回避してより面倒な局面に突入する典型ですな。
もー大体後何本必要なのよっ!と、聞きますれば

「後1本で…ブルー…テイル?が、ですね?」

ぶるうている?

「いやあのブルーテイルというのはブループロミネンスのひとつ手前n…」

知っとるわっ!
ぐあっ、じゃーこの後まだ10本丸々残ってんのかい!
大体あーたの尻尾斬りってのは何だっつったって、閃光ピヨリ中つつこうとしてはたかれるは、麻痺入れても空突きしてんは、風圧でひるんでんわで、あーあーもーもー(ぷっつん)。

いーかにーちゃん。そじゃねぇ。
ランスの尻尾斬りってのは、そゆことぢゃあねーんだ。

ということでプッツンビッケはなにやらヤーサン口調になりつつ、第一回チキチキ尻尾斬り講座開講(笑)。
以下の口調は中の人の心象風景を鑑みて少々の誇張がなされています(笑)。

「な、にーちゃん。レウス飛んだら、あんたどーする?影ん中入るだろ?
入るよなっ!」

「は、入ります」

「でだっ!
レウスってのは影の端にハンターが寄ってりゃあ、そっちにブレス吐くんだ。あ?知ってっか?
ブレス吐くってこたあ、そっちにドタマがあるんじゃねーか。
ガキでもわかる理屈ってやつだ、なあ!
そこで、反対側に走ってレウスの方見てみなっての。見れっ!」

「はひっ」

「間抜けな尻尾がダランと垂れてるじゃねーか、えぇ?
ここで突進よ!ジャキンと構えてダッシュ!尻尾ビシバシでフィニッシュ突きをズバンッ!てなスンポーよ」

「ズバンッ!でありますか!」

ということで、やってみましたところ。

「あ、切れた!」

やれやれやれ。
その後は居残りで(帰ってやれよ)一人でやってまして、素直に捕獲の準備もしてるみたい。なんか途中でネコがニャーニャー言ってた気もしますが(笑)、めでたく尻尾からの剥ぎ取りで1本、捕獲報酬で1本出た模様。
@9本ですか…地球滅b…じゃなかったP2G発売まで6日。がんばってねー(笑)。

PR
この記事にコメントする
お名前...
タイトル...
メール...
URL...
コメント...
パスワード...   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-------------
secret
  • そうでしたか!
Rockville 2008/03/22(Sat)12:36:09 編集
ふむふむ。
レウスの顔の向きはそういう事だったんですか!
メモメモ。

いっつも自マキに頼って顔の向きを判断していたんで、今、苦労していたんですよ。今の私の火事場には自マキついていないんで。

先日、無謀にも塔の銀色主にお会いしに行ったのですが(二匹って怖いから)、空中浮遊中の閃光玉の投げる方向がわからなくて、悩み中でした。
これを克服できれば、クリア出来そう。閃光玉のロスで失敗続きなんですが、黒ディアと違って怖くないんですよね。レウスは。ちょこっと進歩したなぁと実感中。ぴよらせ続けるのって快感。あはは。
前転移動もアドバイスのおかげでハッチシです。

では、では、また。
  • Re:そうでしたか!
HUNTER's LOG 2008/03/23 21:32
Rockvilleさんこんにちはー。
うおっ、michi君のエピソードが人様のお役に立ったのは初かも(笑)。

シルバーソル挑戦中ですか。ありゃあ、ちょっと慣れてきたら閃光なしでも撃っていけるタイミングが結構掴みやすいと思うんで、少しずつ(非怒り時に)そういった時間を織り交ぜてゆくとよろしいかと(閃光玉の節約もかねて)。
戦闘開始から怒り突入まで普通に立ち回って、その後火事場発動→閃光とかがよいかしら。

また、ブレスから降りて来る時ですが、空中のを叩き落しちゃうと何気に数発ロスしちゃったりします(貫通の斜線が安定するまで少し時間がかかる)。足がつくかどうか位で決めるときれいにぴよりに移行するので、その辺もお試しあれ。
  • 地味にきついですね
Sasaming URL 2008/03/23(Sun)18:23:49 編集
蒼レウスの尻尾集めは地味にきついですね。
自分もレウスUの腕(ガンナー)を作るためにたくさん尻尾斬りをした思い出があります。

しかし最終強化するまでに尻尾が合計13本とわ…
michiさんにたくさん尻尾が出るようひっそりとお祈りしておきます。
  • Re:地味にきついですね
HUNTER's LOG 2008/03/23 21:49
Sasamingさんこんにちはー。
まー、いわゆるひとつの隠れマゾ素材ってやつですな。クシャルの翼膜とかと一緒です。大体昨今は鱗と甲殻とか必要数と出方のバランスが悪いですね。こんだけ武器が増えてんのに全武器がー!とかやってるほうに問題があるという説もありますが(笑)。

いやー、michi君はP2Gの予告記事とかにブループロミネンスの(の上位互換の?)写真があるんで期待してんですが、最上位版にはもっと尻尾が要りようだったりして…(うひっ)。あ、そういえば尻尾の上位素材ってないですね。上尻尾?(なんじゃそりゃ)

ところでガンナーの腕って大概尻尾が絡みますが、あれも釈然としないものがありますな。ボウガンだったら尻尾切れないのに。ブーメラン毎回ぶん投げんのか?何で円盤弾ってなくなっちゃったんでしょうね(不満)。
おお、そういえば覇弓は矢切りもすごいですね。ナヅチの尻尾が結構普通に切れましたよ。んまあもっともガンナーなのに心眼がほしかったですが(笑)。
  • あ〜あ
ひめ 2008/03/24(Mon)01:10:33 編集
しょーがねーなーみちは。(ー。ー)
  • Re:あ〜あ
HUNTER's LOG 2008/03/24 18:54
ちょっとちょっとmichi君、見てみ?
え?もう知ってる?

「見れ!と言われてもう見ました…」

あ、そう。
  • なるほど
01を彷徨ったり彷徨わなかったりする詩人 2008/03/24(Mon)14:28:07 編集
ちゃんとカルシウム取った方がいいですよ!
  • Re:なるほど
HUNTER's LOG 2008/03/24 18:57
かるしうむ!
そんなちゃちなものであの二人相手のどうなるというのか!
もっとナンだ、あれだ、トランキライザーとかなんかそういうn(ry。
  • おお、ナカーマ!
ヴぁイ 2008/03/24(Mon)20:52:00 編集
michiさん、大丈夫!
ここに5戦連続尻尾剥げずな強者がいるから!
だから、ファイト…、オー……(ノД`)
  • Re:おお、ナカーマ!
HUNTER's LOG 2008/03/25 18:35
ヴぁイさんこんにちはー。
あー、あれはどーなんでしょーねー?センサー云々以前にデフォの運に問題があるようなないような…。
大体今日なんかドドやってまして、内容はひめの鋭牙リクエストでしてmichi君関係ないですからセンサーは発動しないはずなんですが…剛毛ばかり出てたみたいでしたが………(ノД`)

ああ、ところでひめ曰く「作るまえにあつめちゃえばイーのよ!」なんだそうで。だから今ヘルスティンガー目指してんですが、最初の方を作らないで、最後の鋭牙とかを集めちゃってる。最初の方を作っちゃって強化しようとクエに行くとセンサーに引っ掛かるんだそうです。

まー、それで途中でナニ作ってたか忘れて売っぱらっちゃったりしてるひめのハンター人生なんですが(笑)。
19日 * HOME * 24日
  • ひとこと
たーだーいーまー調整中。
  • comments:
[12/28 和田秋希]
[04/08 Nasca]
[03/22 シュガシュガ]
[01/15 サキムラ]
[01/12 詩人]
[01/04 アンダー]
[01/02 サキムラ]
[11/22 アンダー]
  • calendar
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 中の人
HN:
HUNTER's LOG
性別:
男性
自己紹介:
ハンドルネームというのにいまだに不慣れなのでHUNTER's LOGのまんまです。屋号みたいなものだと思ってください。コメントなどの際は「ログさん」とかでどうぞ。
Copyright © HUNTER's "B"LOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]